お問合せ
〒116-0012 東京都荒川区東尾久4-29-16 月・火・水・木/9:30~13:00/14:00~19:00 土/9:30~13:00 14:00~17:30 日・祝/休診
TEL:03-3893-2519

荒川区、田端で一般歯科、予防歯科でお探しならこうへい歯科クリニックまで

なぜ歯医者で予約が必要なのか

HOME

医師・スタッフ紹介

医院案内

交通案内

初診の方へ

医院ブログ

小林一茶ブログ

HOME»  なぜ歯医者で予約が必要なのか

かかりつけ医となる歯医者さんを見つけて、いつまでもキレイで健康な歯を維持するために

1)通院しやすい歯医者さんを探すには?

クリニックの情報を事前に調べよう
診療時間やアクセスからかかりつけとして通える歯科医院を探す

医療の中でも歯科治療の特殊性として、治療が複数回に及ぶということが挙げられます。
一般の病院での内科・外科に当てはめてみると、歯科治療は外科にあたるため、悪いところをとって、経過を診ず、そのままおしまいということにはならないからです。

一度で終わるのであれば、ある程度時間をかけて遠くの歯科医院に通うのも良いかと思いますが、いざ困った時にすぐ診てもらうことが可能な「かかりつけ医」をお探しなら、なるべく自宅や勤務先の近く、徒歩で行けるエリアにある歯科医院であるほうが望ましいです。

また、診療時間にも注意する必要があります。
土曜日や日曜日、祝日に診療しているかどうか。
一般的に、夜の時間はどこの歯科医院も混雑する傾向にありますので、比較的空いている日中に通院できる歯科医院がおすすめと言えます。
 

診療・治療内容を確認。
インプラントやホワイトニングなど、専門的な治療の場合は要チェック

歯科医院によって得意な治療があります。
虫歯治療、歯周病治療、小児歯科、審美歯科治療、インプラント治療、矯正治療、予防歯科(クリーニング)、一言に歯科治療といっても、その内容は多岐にわたります。

保険診療なのか自費診療なのかによっても内容は変わります。
歯科医院のホームページを見ていただくと、得意とする治療ほど上に掲載されています。
また、医院のホームページとは別に、得意な診療に特化したホームページをもつ歯科医院もありますので、参考にされると良いかと思います。

特に、インプラント治療や矯正治療は専門性が高く、一概に治療費が高いからという理由だけで選択肢から外すのは避けた方が無難です。

治療費が高いのにはそれなりに理由があります。
診査・診断・説明を十分に行い、実績のあるシステムを用いて、より安心で安全な治療を行うために、研鑽を積み、必要な設備投資を行うというのが、主な理由です。
最近、街で見かけるホワイトニング専門のサロンにも注意が必要です。
サロンと書いたのには理由があって、エステサロンの延長上にある歯科医師が常駐しないところでは、薬事法により、歯科医院で行うホワイトニングのための薬剤が使えず、期待する効果が得られない可能性があります。
もちろんそれを分かった上で、お手軽に施術を受けたいという場合もあると思いますので、必要に応じて選ぶ必要があります。
 

2)予約に関する不安と疑問

事前に予約を入れてスムーズに治療を受けよう。

歯科医院で予約が必要なのはなぜ?
治療時間を十分に確保し、治療方針をしっかり伝えるため。

歯科治療が外科的治療の範疇に入るということは上述しました。
処置によって、1人の患者さんに20分、30分、1時間またはそれ以上の時間が必要な場合があり、そのため、予約をしてもらい、あらかじめ治療時間を確保する必要があります。
 

初診予約から受付までの、再診が必要な時も予約を忘れずに

はじめてかかる歯科医院でも初診予約をしていただくほうが望ましいです。
当医院では予約ではなく、「お約束」というようにしています。
予約の方法は電話やホームページ上にあるオンライン予約など、歯科医院によって様々です。
もちろん2回目以降の通院の際も再診予約が必要です。
 

予約をキャンセルする時ってどうすればいい?

必ずクリニックに連絡を入れましょう。

急な用事で予約をキャンセルせざるを得なくなってしまうことはどなたでも起こり得ます。
都合がつかなくなった際は速やかに連絡をしましょう。
クリニックのほうでは患者さんのために人員や機材、時間を確保しています、もしキャンセルが事前にわかれば、その時間を希望される他の患者さんの治療にあたることができます。
直前に都合が悪くなった際もご連絡いただけると助かります。
 

急患でかかりたい、事前にクリニックに相談しましょう。

「歯や歯茎が突然痛み出して急患でかかりたい」場合も、クリニックにご連絡ください。
当日空いている時間があればご案内しますし、空きがない場合でも予約の患者さんの合間を見て診療できることがあります。
直接来院された場合もできるかぎり対応させていただきますが、長い時間お待たせしてしまったり、応急処置程度になってしまったりする可能性があります。

PageTop
医院ブログ 小林一茶ブログ