お問合せ
〒116-0012 東京都荒川区東尾久4-29-16 月・火・水・木/9:30~13:00/14:00~19:00 土/9:30~13:00 14:00~17:30 日・祝/休診
TEL:03-3893-2519

荒川区、田端で一般歯科、予防でお探しならこうへい歯科クリニックまで

ブログ

HOME

医師・スタッフ紹介

医院案内

交通案内

初診の方へ

医院ブログ

小林一茶ブログ

HOME»  ブログ»  医院ブログ»  健康寿命について

健康寿命について

健康寿命について

健康寿命とは、「心身ともに自立し、健康的に生活できる期間」と定義されています。ただ寿命を伸ばしたとしても、何年も、あるいは何十年も寝たきりだったり、食事や入浴、排泄などの身の回りのことに誰かの介助が必要な状態では、人間としての尊厳を保つのは難しいです。大切なのは、「ただ長生きすること」ではなく、「健康に長生きすること」なのです。

〈日本人の現状〉
日本は長寿大国として世界的にも有名です。実際、2016年の統計によると、男性の平均寿命は80.98年、女性の平均寿命は87.14年です。その一方で健康寿命は男性72.14年、女性は74.79年です。つまり男性では、平均8.84年間、女性では平均12.35年間、程度の差はあれ何かしらの介助が必要な期間があります。長寿大国と知られている日本の健康寿命は長くはないのです。
〈スマート・ライフ・プロジェクト〉
厚生労働省は、2011年より「スマート・ライフ・プロジェクト(SLP)」という国民運動をはじめました。【健康寿命をのばしましょう】というスローガンをかかげています。
SLPでは4つの今からできることが推奨されています。

①毎日10分の運動をプラス
生活習慣病予防には、男性9000歩、女性8000歩が進められています。日常生活にあと10分早歩きをしたり、1駅手前で降りたりすることにより運動量を増やしましょう。

②1日あと70gの野菜をプラス
生活習慣予防のためには、1日350gの野菜を摂取することを勧められています。日本人は平均280gの野菜を取っていると言われているため、あと70gの野菜をプラスすることが理想的です。

③禁煙でタバコと煙をマイナス
タバコは健康を害します。禁煙を目指しましょう。

④健診・検診で定期的な健康チェック

自分の健康状態を定期的に知ることはとても大切です。早いうちに対処していきましょう。
以上のことを試し、健康寿命を伸ばしていきましょう。

2019-12-26 11:47:18

医院ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PageTop
医院ブログ 小林一茶ブログ